明け方の自動販売機

旅行のこととか、ゲームのこととか、日常の雑多なこととか

料理ブログなんて自分には無理だ

きのうちょっとだけ料理の話を書いたから

今日も似た系統のネタで行きたいと思う

 

世の中には料理ブログなるものがあって

作った料理をあげて作り方を解説するなどするらしい

自炊は比較的するほうだから一瞬だけ

できるのではないかと思ったりもしたけれど

どうあがいても無理そうだ

 

一番の問題は料理のレパートリーの少なさ

さすがに似たような料理をあげ続けるわけにはいかないし

被らないようにしなければならないが

それほどネタがないだろう

なんせ冬なんかほとんど鍋しか食べていない人間だ

無理にもほどがある

 

もしそれを何とか克服できたとしても

似たような味付けのものしか作れないという壁もあるだろう

調味料の入れ方なんて経験と勘なので

毎回同じようになるに決まっている

そしたら結局飽きられてしまうだろうね

 

よくよく考えると近所のお店だって

毎週新メニューが登場しているわけではないじゃないか

その日仕入れられたものを使う今日のおすすめみたいなものは

あるかもしれないが

それだって年単位で見ればなんだかんだで

去年の同じ季節には似たようなメニューとなっている気がする

プロでさえこうなっているのだから

継続して新メニューを出し続けなければならない

料理ブログはハードルが高い

 

あれこれ考えると料理ブログをかける人は

本当に尊敬するものだ

それくらい発想に満ち溢れていたらいいだろうな

だからといってこのブログの料理ブログ化を目指そうとする気なんて

さらさらないんですけどね笑

 

おしまい

 

ぶり大根は貧乏料理四天王の一人……

料理しようと思った時に値段は気にしてしまう

ふつうに作ればお店で食べるよりも全然安いのだけれど

素材全ての値段がわかってしまうからこそ

少しでも安くと思ってしまうのかもしれない

酷い貧乏性だ

 

色々な料理を考えると魚料理はあまり安い方に入らない

塩焼き、煮つけ、刺身(?)とあるけれど

どれもお腹いっぱい食べようと思うと結構かかる

(海の近くに家があったら別かもしれないけれど)

しかし「あら」を使った場合だけは別だ

 

知っての通りスーパーでは頭や骨の部分だけを集めた「あら」と

呼ばれるものが販売されている

パックに大量に入っていると言えど

ほとんど食べられる部分はない

だからこそ格安だ

 

そこでよくぶりのあらを買ってきてぶり大根にする

大変に美味しいし切り身を買った場合に比べて驚くほど安い

これはやめられない

 

もっとも自炊でそんな値段を気にしないくらいくらい稼げって話ですよ

1食あたり100円とかの差でけちけちするなって話ですよ

実際外食だったら500円のランチと600円のランチで

そんな変わらないと思いますし……

 

そんな理想を言ったってしばらく現実は変わらないわけで

ぶり大根にはしばらくお世話になりそうだ

もっとも「あら」を使った料理だったらあら汁もいいよね

やっぱり「あら」は貧乏料理の味方だなぁ

 

おしまい

 

ミサイルだの戦争だの言うけれど……

今更ながら当ブログのコメントは承認制なので

ご了解ください

 

最近ミサイルがどうだとか戦争が始まるだとか

騒いでいる人たちがいる

もちろんそんな話で一色になったらいよいよ開戦だから

話は変わってくるが

とりあえず今思っていることを書いてみる

一部からは平和ボケだって言われそうで

また一部からは考えすぎだって言われそうだけど

そんなこと自分の知ったことではないので

 

ある基地からミサイルが到達できる距離に住んでいる以上

常にミサイルが飛んでくるリスクはあるわけだ

 それが今騒がれている国からという可能性もあれば

日本国内から飛んでくる可能性もある

持ってしまっている以上は仕方のないことだ

 

だからといって実際飛んで来たら何をするのかって話

ミサイル発射が検知されたら警報が鳴るらしいけど

どこかに避難するか?

地下に避難しろって言われても

大地下街に網目のような地下鉄を誇る東京と一緒にしないでくれよ

そんな場所ない

いっそのこと防空壕でも掘っておきましょうかね

 

そしてそんなことになったらいよいよ開戦だ

ただ残念なことに

結論から書くと自分個人がどうなるかなんて予測できたものではない

ただ歴史の波にのまれるだけ

 

結局のところミサイルだの戦争だの言っても

備えようとすればするだけ

不確実性に突き当たって不安だけが増長する気がする

人によっては次々に策が出てきて

戦争が起きようと何の苦も無く暮らしたり

一儲けしてやったりするのだろうけど

残念ながら自分にはできそうもない

 

ならばどうするか?

考えないことぐらいしかできなそうだ

遠くで何が起きてたって自分には関係ない

そう思って日々を精一杯生きるしかない

人はいずれ死ぬ運命にあるのだし

それが病気だってミサイルだってあまり関係のないこと

死ぬ間際に「生まれて少しは良いことあったかな」

って思えればそれでいいかな

 

これ以上は精神的にあまりよろしくないから

ここでおしまい