読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明け方の自動販売機

旅行のこととか、ゲームのこととか、日常の雑多なこととか

ICカードで回数券が使えたら

たまに回数券を使用することがあるのだけれど

最近はICで電車に乗る人も多いもので

いちいちきっぷを改札に通すと他の人とリズムが合わない

ラッシュ時なんかはぶつかりそうになったりするし

ぼちぼちICカード回数券が発売されたらなぁなんて思う時がある

 

回数券を使う人って全体から見ればほんの一握りだから

なかなかできるようにならないのだろう

だいたいの人は通勤通学利用で回数券買うくらいだったら定期券の方が安い

たまに乗る人にとっても期限のある回数券は使いにくい

需要がないのだからいつまでもできるようにならないのは当然だ

 

と、ここまで書いてもしICカード回数券になったら

バラ売り回数券は買えなくなることに気づく

ネット上で売り手と買い手の取引ができるようになれば原理的には

バラ売り回数券を買えるのかもしれないけれど

もしそんなお手軽に回数券が使えるようになったら今度は逆に

通常運賃で乗る人がいなくなって

色々よくなさそうだ

 

なんだかんだ紙の回数券の方が良さそうだ

でも今後紙のきっぷ自体が廃止になるかもしれない

その時には回数券は無くなってしまうだろうか?

その頃には電車なんてないかもしれないし

そうなってから考えればいいか

 

おしまい