明け方の自動販売機

旅行のこととか、ゲームのこととか、日常の雑多なこととか

コインランドリーVS手洗い

もういい加減暖かくなったし

とうとうこたつ布団+こたつマットを洗ってしまおうと

思い立ったはいいけれど

いくら一人か二人用のこたつといえど

家の洗濯機では洗えない

さてどうしたものか・・・

いっそのことコインランドリーへ行ってみた

当たり前だが洗濯から乾燥まで小一時間でやってくれる

たしかにコインランドリーまで運ぶ手間はあるけれど

一度入れてしまえば後は待つだけ

楽ちんである

ただしその分一つでは入りきらなかったのもあってお値段は

(無理矢理詰め込めば入ったかもしれないが・・・)

2000円也!

買い替えるのより全然安いのだけれど意外とかかるもんだ

 

そういえば去年は手洗いしたもんだ

洗濯機には入らないとはいえど風呂桶には入る

だから風呂に水をはってその中にこたつ布団を投入

洗剤入れて足でふみふみして水を流す

何回かすすいでよく絞り物干し竿へ

良く晴れた日一日干してやっと乾く(これ重要)

重労働だ

だけれどお金は2000円に比べれば微々たる量しかかからない

 

コインランドリーと手洗いどっちがよい?

両方やってみたけれど

お金はかかれどコインランドリーのほうがよいかな

もっと夏の暑い時期で十分時間があるのなら手洗いしてもいいけれど

でもこたつ布団をそこまで出しておくのはありえない

もちろんこの時期でも夏のように暑い日がやってくるから

たまたまその日が空いているなんて

非常に幸運な年なら手洗いかもしれない

でもそんなことって珍しいよね

それなら一時間ちょっと暇な時間があればできる

コインランドリーの方がよいだろう

 

金で時を買う

まさにそんな感覚

金さえあれば便利な世の中になったもんだ

 

おしまい