明け方の自動販売機

旅行のこととか、ゲームのこととか、日常の雑多なこととか

プレゼント選びは難しい

最近1人移動になることになって

ちょっとした送別会をすることになった

それでちょっとしたプレゼントをということになったのだけれど

選ぶのってなかなか難しいもんだ…

もちろんなくなるもの(食べ物とか?)を渡すのがあんぱいではある

それに残るものでもそこまで冒険しなければ

その場では喜んでもらえてOKだろうというのはある

けれどたんすの肥やしになるようなものをあげても仕方がないし

もう既に持っているものをあげても

使ってあげたいけれどどうしようか…??

となるだけ

悪くはないがあまりよろしくない

 

挙句の果てに送別会的なものは定期的に開かれるわけで

あまり同じものを渡すのもよろしくない

はじめから同じものと決めておけば迷うこともないだろうが

それじゃあ面白くないですし

さてどうしたものか

 

とはいえこうやって何がいいかと考えている時間が一番楽しいのかもしれない

あれだったらどうでこれだったらそう

でも昔あんなこと言ってたし

みたいに色々思い出していくのは面白い

プレゼントっていちいち面倒だと思いながらも

なんだかんだで続いていっているのはそういう理由もあるかもしれない

 

そんな訳で物は決まって無事に渡せた

まあよかったのだろう

次は誰だかわからないがまた迷うんだろうな

まあその時になったらその時で

 

おしまい